公開講座

個人のためのサーバとクラウドを作る―Waffle cell製品化の歩み

コンピュータやネットワークに関する技術は、決して一方向に進むわけではありません。
さまざまな方向に向かう芽が生まれ、競い合う中から標準となる幹に収束して、また、多様な芽が生まれてゆくことの繰り返しです。
講師が中心となって製品化したwaffle cellは、パソコン草創期からオープンソース文化に脈々と流れるワクワク感を楽しみながら、セキュリティの前線で戦いつつ、インターネットの基本コンセプトである分散を考え抜く中で生まれたものです。
ハードウェアメーカーやソフトハウスを巻き込み、そして高崎商科大学の学生の皆さんのプロジェクトで練り上げたコンセプトを力に展開を続けています。
今回の講座では、この歩みを振り返りながら、ビジョンと技術が製品に結実するプロセスを一緒に考えてゆきます。

講師 野手正之(株式会社テグレット技術開発/ワッフルコンピュータ株式会社)
定員 40名
受講料 500円
回数 1回
日程・時間 6月1日(土)10:30~12:00
場所 高崎商科大学321教室
募集期間 5月 6日 ~ 5月27日
お申し込みはこちら

お問い合わせ

高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部 地域連携センター
  • 〒 370-1214 群馬県高崎市根小屋町741
  • TEL:027-347-3350
  • メール:koukai-kouza@uv.tuc.ac.jp (担当:平野)

メール、FAXにてお申込みの方は、以下の必要事項をご記入の上、お申込みをお願い致します。

  1. ご希望の講座名
  2. 参加者のお名前
  3. 郵便番号・ご住所
  4. 日中のご連絡先
お問い合わせ
このページのTOPへ