公開講座

長野氏と小幡氏の伝説―群馬郡と甘楽郡

室町、戦国時代の西上州では多くの地方武士が活躍しましたが、特に軍記物などで広く知られるのは、長野氏と小幡氏です。
両氏はそれぞれ群馬郡と甘楽郡を代表する豪族であり、県下には今なお子孫や関係者を称する人々が多く興味深い伝説を伝えます。
本講座ではこれらの物語を対比することで両地域の特質を考え、上州人の心性に迫ります。

講師 佐藤喜久一郎(育英短期大学講師)
定員 50名
受講料 500円
回数 1回
日程・時間 6月29日(土)13:30~15:00
場所 高崎商科大学421教室
募集期間 5月 6日 ~ 6月24日
受付終了しました。

お問い合わせ

高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部 地域連携センター
  • 〒 370-1214 群馬県高崎市根小屋町741
  • TEL:027-347-3350
  • メール:koukai-kouza@uv.tuc.ac.jp (担当:平野)

メール、FAXにてお申込みの方は、以下の必要事項をご記入の上、お申込みをお願い致します。

  1. ご希望の講座名
  2. 参加者のお名前
  3. 郵便番号・ご住所
  4. 日中のご連絡先
お問い合わせ
このページのTOPへ